精油やアロマオイルを使用したアロマテラピーが、更年期障害や更年期の不調に効果的で、気軽にセルフケアできると話題です。

自然療法としても人気のアロマテラピーですが、実際に更年期の不調にどのような影響があるのでしょうか。

更年期対策におすすめなアロマオイルも含み、アロマテラピーに関する情報をまとめて解説します。

更年期の女性にアロマオイルの効果が非常に役立つ!

アロマオイルには、様々な効果や効能があることがわかっており、自然療法や統合医療として、実際の医療現場でも、その効果を期待して使用されているもの。

しかもアロマオイルを使った治療や改善方法に関しては、体への負担が非常に少なく、誰でも簡単に行えることで、更年期対策としても非常におすすめのセルフケア方法です。

更年期になると、女性でもイライラした状態が続いたり、なんとなくうつ状態になったりと精神的な症状が出ることが増えますが、アロマオイルには非常に優れたリラックス効果もあり、その対策に効果的。

アロマテラピーやアロマセラピーに使用するアロマオイル(精油)には、植物の芳香成分がギュッと濃縮されており、それが鼻から体内に吸収されることで様々な効果を発揮します。

鼻から吸い込んだ芳香成分は、脳の大脳辺縁系に直接作用し、脳機能を高めて様々な効果を発揮

さらに精油の芳香成分は、視床下部や脳下垂体も刺激して、ホルモンの分泌指令や合成の指令を出すことで、PMSやホルモンバランスの改善、更年期障害の症状や女性特有の悩みに効果的です。

これらの効果は、国内外の研究機関でも既に実証されていることですので、更年期障害の予防や改善に非常に有効的であると考えられます。

では実際にどのようなアロマオイル(精油)を選ぶと、更年期障害の予防や改善に役立つのかを解説します。

更年期障害の予防や改善に役立つアロマオイルの種類とは?

更年期障害に効果的なアロマオイルを選ぶ際の基本は、女性ホルモンのバランスを整える効果があるものや、血行改善効果があるもの。

特に更年期障害に効果的だと言われているアロマオイルは、ゼラニウム、イランイラン、サイプレス、クラリセージの4つ。

これらのアロマオイルには、女性のホルモンのバランスを整える効果やエストロゲンに似た構造を持つスクラレオールを含んでいるものもあります。

実際に更年期の女性に効果的な精油の名前、更年期障害への効果、作用を下記表にまとめましたので、チェックしてみてください。

精油名
更年期の症状
実感できる作用
ゼラニウム
イライラ、生理痛、むくみ、乾燥感、関節痛 鎮痛、鎮静、ホルモンバランス調整、解毒、利尿、精神バランス、血行促進、保湿
イランイラン
イライラ、うつ、高血圧、冷え 抗うつ、ホルモンバランス調整、催淫、鎮静、幸福感
サイプレス
不安感、うつ、むくみ、月経不調、ホットフラッシュ 制汗、利尿、強心、ホルモンバランス調整、鎮静
クラリセージ
不安感、生理痛、頭痛、筋肉痛 リラックス、自律神経の調整、ホルモンバランス調整、抗うつ、鎮痛、鎮静
ジャスミン
不安感、うつ、月経不順、イライラ 鎮静、抗うつ、鎮痛、神経バランス、血液浄化、ホルモンバランス調整
ネロリ
不安感、うつ、不眠、動悸、緊張感、腹痛 自律神経の調整、鎮痛、抗うつ
ローズウッド
うつ、頭痛、イライラ 自律神経の調整
ラベンダー
ストレス、緊張感、不安感、頭痛(偏頭痛)、高血圧、不眠、うつ 自律神経の調整、抗菌、抗うつ
ローズマリー
自信喪失、うつ、冷え、低血圧、筋肉痛、肩こり、無気力 抗うつ、利尿、神経への刺激、血行促進、鎮静、高揚感

アロマオイルや精油は合成香料ではなく、天然成分を選ぶ!

どんなに更年期障害の症状の改善や、予防に役立つ効果のあるアロマオイルを選んでも、合成成分のものを買ってしまっては意味がありません。

本格的なアロマオイルをチェックしてみるとわかりますが、ローズオットーやジャスミンなどは、非常に高額で、なかなか購入しにくいもの。

掘り出し物を見つけたと、ネット通販などで安すぎるアロマオイルを選んでしまうと、実は合成香料だったなんてことも起こりえます。

本物の精油やアロマオイルには、商品名にエッセンシャルアロマオイルや精油という記載が必ずあります。

他にも原産地や抽出方法、抽出部位などの詳細がわかるようになっていますので、アロマオイルを購入する際には、ラベルを隅々までチェックしましょう。

100円均一で購入できるような明らかに安すぎるアロマオイルを選んでしまうと、合成香料ですので、期待するような効果を実感することはできません。

合成香料のアロマオイルを使用すると、頭痛や肌荒れなどのトラブルの原因にもなりかねませんので、間違ってもそういった商品を選ばないようにすることが大切。

更年期障害の症状改善にはアロマオイルブレンドもありかも。

アロマセラピーやアロマテラピーを受けた事がある人なら分かるかもしれませんが、アロマは様々な成分をブレンドすることで、相乗効果を生むことができます。

実感できる効果が高まるだけではなく、1つのアロマオイルブレンドで、様々な更年期障害の症状を緩和することも可能に。

更年期障害の症状改善に役立てるためには、アロマオイル同士の相性を知ることも大切ですが、素人には難しいもの。

そこで役立つのが、既に専門家がブレンドしたアロマオイルブレンドを使用するという方法。

相性も組み合わせも考えられたアロマオイルブレンドなら、それ1つで更年期障害の症状をしっかり改善してくれる可能性も高まります。

アロマオイルの楽しみ方としては、香水に使ったり、アロマバスに入浴したり、アロマキャンドルで使用したり、アロママッサージに活用したりする使用法がおすすめ。

ただ高濃度のアロマオイルを肌につけると、刺激が強く肌荒れの原因になることもあるので、様子を見ながら調整していくのが良いでしょう。

更年期障害の症状緩和や予防に、アロマオイルや精油も効果的ですので、ぜひ好みの香りでリラックス効果を高め、更年期障害の症状を緩和してください。

更年期に多い女性特有の不調を医薬品で効果的に治療しませんか?

今すぐクリック→【まとめ】更年期障害は医薬品で症状や不調が改善!サプリメントは効果なし

ビタミンEの大量摂取が寝たきり予防に効果的!
→更年期障害の「骨粗鬆症による大腿骨骨折」に関する慶應義塾大学の研究発表と効果的な予防法は?

>>抗酸化作用が更年期のあなたを守る<<

天然ビタミンEを高配合なのに、980円からお試しできるコスパも魅力なトコフェロンEナチュールは医薬品だから、バッチリ抗酸化作用を実感できますよ!

天然ビタミンEのトコフェロンEナチュールの詳細を今すぐチェックする!

私もトコフェロンEナチュールで、更年期特有の血行障害による冷えや肩こりなどの症状が随分ラクになって、夜も快眠できて健康を取り戻せました!

関連記事

めまいも更年期障害の女性に多い症状。その原因と対策を解説!

更年期の女性の多くが実感する症状がめまいです。めまいと言っても更年期のめまいにはいくつかの特徴があります。 実際に更年期障害で起こるめ…

うつ病や不安感の症状も更年期障害で起こる、原因と対処法は?

更年期障害で起こる不安感やホルモンバランスの悪化が原因で、自律神経失調症やうつ病などを発症してしまう人がいます。 一度うつ病になると、…

乗り物酔いや車酔いが、女性は更年期になると悪化するって本当?

更年期障害の症状の進行に合わせて、乗り物酔いや車酔いが悪化すると言われていますが、本当なのでしょうか? 乗り物酔いが発生するメカニズム…

首の痛みも更年期の女性に多い症状、血行不良や病気が原因かも?

更年期の女性には、首の痛みに悩まされている人も多く、それが原因で頭痛や肩こり、背中の痛みなどの症状を実感することに。 特に女性の場合、…

トコフェロンEナチュールのビタミンEが更年期障害に効果的?

薬日堂の天然ビタミンE配合の医薬品である、トコフェロンEナチュールのが更年期障害に効果的だと評判です。 実際にトコフェロンEナチュール…

更年期障害とパニック障害の関係性、症状が似ているけど違いは?

更年期障害とパニック障害は実際に感じる症状が似ていますが、深い関係性があるのでしょうか。 更年期の女性に多い、動悸や息切れ、突然の発作…