更年期障害の症状として、多くの女性が感じるのが肩こりや腰痛です。

肩こりは更年期になるとどんどん悪化することもあるので、放置せずに治療するようにしましょう。

血行不良が原因で起こる肩こりもやはり、女性ホルモンの影響を受けていたんです。

肩こりは更年期障害で起こりやすい症状のひとつ!

更年期に入ると、それまで肩こりを感じなかったような人でも症状を感じるようになり、以前から肩こりを感じていた人は、症状が悪化する傾向があります。

肩こりが起こる原因は、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が減少することにより起こる血流の悪化。

筋肉や全身に十分な血液が行き渡らなくなることで起こります。

血液不足の筋肉では、酸素や栄養が不足して硬くなり始め、加齢による筋肉量の低下も作用して、肩こりや腰痛を実感。

ただ更年期に起こる全ての肩こりが、女性ホルモンの影響だと考えないことも大切です。

肩こりの原因には、

  • 眼精疲労によって引き起こされるもの
  • 高血圧や脳の疾患によって引き起こされるもの
  • うつ病や心身症によって引き起こされるもの
  • 歯肉炎や顎関節症によって引き起こされるもの
  • 椎間板ヘルニアによって引き起こされるものの

様々な疾患や生活習慣による影響を受けている場合もあるので、他の要因を考えることで病気等の早期発見に繋がることも。

年齢的にも身体に不調が出やすい時期なので、総合的に考えるようにしましょう。

更年期障害で起こった肩こりの改善方法とは?

更年期障害でも最も多い症状の肩こりですが、実はちょっとしたことを意識した生活に変えると、症状を改善できるんです。

実際にどんなことに注意して生活すると良いのか、今日からできる肩こり対策を紹介しますので、ぜひ取り組んでみてください。

運動をして肩こりを改善する

更年期障害による肩こりも、普通の肩こりと同じ仕組みなので、軽い運動を継続的に行うことで、症状を改善することができます。

ストレッチやラジオ体操の様な軽い運動を行うことで、筋肉の緊張感がほぐれ、血流が改善されることで、肩こりの症状も緩和します。

特にお風呂上がりの体が温まっている状態で行うと良いでしょう。

仕事で同じ姿勢ばかりとっている場合には、1時間に1回程度は立ち上がって、身体を動かすようにしましょう。

その際に肩を意識的に回したり、上下に動かしたりするのがおすすめ。

肩を温めて血行を促進し、肩こりを改善する

筋肉や全身の血流が悪化することで、十分な血液が行き渡らずに肩こりになるので、その原因を解消してあげればよいのです。

首や肩を温めることで、血行が改善されますので、湯船に浸かるのが最も楽に改善できる方法。

半身浴などで入浴時間を増やすことで、血流の改善やリラックス効果を実感できますので、更年期に起こりがちなイライラにも効果的です。

シャワーだけで過ごしたりせずに、忙しくとも毎日しっかり入浴して、入浴で得られる効果を最大化しましょう。

入浴時以外にも蒸しタオルやホッカイロなどで、首や肩を温めるのも効果的。

方に負担をかけずに肩こりを予防する

肩こりの症状がひどい時には、重たい荷物を持たないようにしたり、バッグを持つときは左右をバランスよくするなど、工夫をしましょう。

また冬になると、夏以上に厚着になり、知らぬ間に肩に負担をかけてしまっているなんてこともありますので、軽くて温かい洋服を選ぶのも良いかもしれません。

血流が良くなる生活習慣で肩こりを予防する

血流が悪化することが肩こりの原因なので、血流が良くなる生活習慣を行うことが原因を改善する基本です。

高カロリー高脂肪の食べ物を食べ過ぎたり、常にお腹いっぱいだったり、お水を飲まずにアルコールばかり飲んでいたり…血中コレステロール値が上昇する生活習慣はNGです。

日常的に水分を多めに摂取すること、腹八分を心がけ、納豆などの血液サラサラ効果がある食べ物を食べるようにすること。

そういった生活習慣に変えることも、血流の悪化による肩こりを予防する方法です。

血液サラサラにするには、ビタミンEの摂取も役立ちますので、あなたに合った食べ物や方法を選んで、ぜひ継続的に実践してみてくださいね。

すぐには効果が出なくとも、更年期障害は10年間もありますので、時間をかけてゆっくり向き合っていくことが大切ですよ。

更年期に多い女性特有の不調を医薬品で効果的に治療しませんか?

今すぐクリック→【まとめ】更年期障害は医薬品で症状や不調が改善!サプリメントは効果なし

ビタミンEの大量摂取が寝たきり予防に効果的!
→更年期障害の「骨粗鬆症による大腿骨骨折」に関する慶應義塾大学の研究発表と効果的な予防法は?

>>抗酸化作用が更年期のあなたを守る<<

天然ビタミンEを高配合なのに、980円からお試しできるコスパも魅力なトコフェロンEナチュールは医薬品だから、バッチリ抗酸化作用を実感できますよ!

天然ビタミンEのトコフェロンEナチュールの詳細を今すぐチェックする!

私もトコフェロンEナチュールで、更年期特有の血行障害による冷えや肩こりなどの症状が随分ラクになって、夜も快眠できて健康を取り戻せました!

更年期障害に対する知識を手に入れたい。

どう予防し、改善するのが良いのかを知りたいなら、医学博士のメール講座がおすすめかも!

→医学博士の21日間無料メール講座を購読する

あなたの健康をサポートしてくれる情報が手に入りますし、健康に対する考え方が変わるかも。

関連記事

胃もたれや食欲不振も更年期障害で多い症状、その原因と対策は?

胃もたれや食欲不振も、更年期の年代の女性に多い症状だということに気づいていますか? なぜ更年期障害の症状で、胃もたれや食欲不振などの胃…

めまいも更年期障害の女性に多い症状。その原因と対策を解説!

更年期の女性の多くが実感する症状がめまいです。めまいと言っても更年期のめまいにはいくつかの特徴があります。 実際に更年期障害で起こるめ…

乗り物酔いや車酔いが、女性は更年期になると悪化するって本当?

更年期障害の症状の進行に合わせて、乗り物酔いや車酔いが悪化すると言われていますが、本当なのでしょうか? 乗り物酔いが発生するメカニズム…

尿もれや頻尿も更年期の女性に多い症状、その原因と対策とは?

尿もれや頻尿も更年期の女性に多い症状で、加齢とともにその頻度や症状が悪化することがわかっています。 実際に尿もれや頻尿が起こる原因を知…

食事が更年期障害の症状緩和に役立つ。食生活を積極的に改善しよう

食事や食材など食生活全般を改善することが、更年期障害の症状緩和に役立つのを知っていますか。 プレ更年期のタイミングから、食生活を意識的…

ビタミンEには更年期障害の症状緩和や改善に役立つ効能がある!

ビタミンEを摂取することで、女性の更年期障害の症状緩和や改善に役立つ効果や効能があるのを知っていますか? 実際にビタミンEを普段の食事…