慶應義塾大学医学部の研究で、お酒で赤くなりやすい人は骨粗鬆症による大腿骨骨折のリスクが高く、その予防にビタミンEが効果的だとわかりました。

インターネットニュースだけではなく、TVのニュースで紹介されたり、情報番組で特集されたので、知っている人も多いと思います。

出典:http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170328/Resemom_37304.html

以下、本文も掲載します。

お酒を飲むと赤くなりやすい人は、骨粗しょう症による大腿骨近位部骨折をおこしやすくなることが、慶應義塾大学医学部の研究結果より明らかになった。ビタミンE摂取が骨折予防に効果があるという。

お酒を飲んだ際に赤くなりやすい人は、お酒を飲んだ後のアルコール代謝の過程で発生するアセトアルデヒドの分解に機能する「ALDH2」という酵素タンパク質が遺伝子的に活性が弱いか欠けている。この遺伝は、日本人など東アジアの人種に多いとされている。

大腿骨近位部骨折は、骨粗しょう症による骨折の中でも、もっとも重篤であり、寝たきりや要介護の要因となる。また、骨折発生後1年で亡くなるケースなど、死亡率も増加させることから、予防が重要だという。

慶應義塾大学医学部整形外科学教室の宮本健史(先進運動器疾患治療学寄附講座特任准教授)らは、大腿骨近位部骨折をおこした92名を大腿骨近位部骨折群(骨折群)、大腿骨近位部骨折をおこしておらず骨粗しょう症の診断基準も満たさない48名を正常群として、ゲノムDNAを回収した。

分析の結果、お酒を飲むと赤くなるflash syndromeと呼ばれる体質の原因となる遺伝子多型「rs671」の保有率が、骨折群は正常群と比べて高く、それによって骨折のリスクが2.48倍高くなることがわかった。また、機能不全をおこした骨芽細胞に「ビタミンE」を添加することにより、機能不全を回避できることを試験管培養にて見出した。

今回の研究から、お酒を飲むと赤くなることが、本人や家族など周りの人が骨折のリスクに気づくためのわかりやすい指標となり、高齢者の骨折を未然に防ぐ取組みを講じるきっかけとして、家庭でできる骨折予防へと発展することが期待される。

研究成果は、3月27日に学際的総合ジャーナル Scientific Reports 誌に掲載された。

出典:http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170328/Resemom_37304.html

ビタミンEの効果的な摂取に、医薬品のトコフェロンEナチュール!

ビタミンEの摂取が、更年期の大腿骨骨折のリスクを軽減できるという事で、詳しく調べてみたら、ビタミンEは3種類に分類されることがわかりました。

  • 合成ビタミンE(dl-a-トコフェロール)
  • 天然型ビタミンE(酢酸d-a-トコフェロール)
  • 天然ビタミンE(d-a-トコフェロール)

天然ビタミンEが、最も優れた抗酸化作用を発揮する!

天然ビタミンEのd-a-トコフェロールと合成ビタミンEのdl-a-トコフェロールの違いは、ビタミンEの安定化のために、水酸基などの安定物質を合成したこと。

合成ビタミンEでは、体内での優れた抗酸化作用は期待できず、ビタミンEの抗酸化作用を実感するには、天然ビタミンEであることが基本。

抗酸化作用が働く部分に酢酸が結合している天然型ビタミンEも、抗酸化作用が弱いと言われています。

ビタミンEの生理活性を数値化したデータがあるので紹介すると・・・

  • 天然ビタミンEの効果を100と定義
  • 天然型ビタミンEの効果は91程度
  • 合成ビタミンEの効果は74程度

ビタミンEは、摂取後6時間程度で血中濃度が急激に上昇し、ピーク時の血中濃度は、天然ビタミンEが最も優れていることも、その効果が長時間続くこともわかっています。

  • 天然ビタミンEの血中濃度のピークは24時間後
  • 合成ビタミンEの血中濃度のピークは12時間後

天然ビタミンE(d-a-トコフェロール)を配合している医薬品を摂取することが、ビタミンEの最も効率的な摂取方法でだということ!

私も愛飲している「トコフェロンEナチュール」にも配合されているのが天然ビタミンEなので、更年期以降の寝たきりのきっかけになる大腿骨骨折の予防に飲むと良いかもしれません。

しかも、公式サイトなら初回限定980円というお得な価格でチャレンジできます!

天然ビタミンEが更年期障害の様々な症状に効果的。公式サイトで詳細を今すぐチェック!

 

天然ビタミンEの摂取に合わせて、医学博士の21日間無料メール講座に登録しておくと、様々な更年期障害に関する情報を手に入れることができますよ。

もれなく登録者限定のプレゼントもありますので、ぜひチェックしてみてください。